タイヤ交換

2年の日下です。
ゆうやが、だいぶ日記の更新を滞らせていたので、僕は早く書きますw

昨日、シェイクダウンのために空気が漏れていた去年のタイヤから、新しいものにタイヤを交換しました。
初め、タイヤがうまくホイールにはまらず、空気を入れるのがうまく行きませんでしたが、伊田さんにアドバイスをいただき、その通りにやったらすぐにうまくいきました!
伊田さん、ありがとうございました!

また、新しいタイヤを見ていたら、早く自分たちで作ったCF15で走りたいなと感じました!

シェイクダウン、コストを乗り切り、早く試走会に行きたいです。


次は、永島お願いします!

お久しぶりです。

お久しぶりです。
長らく日記更新が止まってしまって申し訳ありませんでした。

CUFP2年の石塚です。

私はですね最近何をしてたかと言いますと、新歓担当として多くの新入生にこの活動への興味を持ってもらうために様々な体験や説明会を企画・実行してきました。

その結果、今のところ7人の新しい仲間が増えるようです!去年よりは少ないですが、新歓担当として多くの新入生にこの活動を理解してもらって、一緒に頑張っていきたいと思わせることが出来て、新歓担当としてはうれしい限りです!!

今後はですね、早めにCF15をシェイクダウンさせ、多くの試走会の体験を一年生たちにさせ、この活動を楽しんでもらいたいです。そのためには多くの苦労がありそうですが(笑)

これからも日々頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

次は日下君宜しくお願いします。僕のように日記を止めたらあとで許しません(笑)

株式会社キノクニエンタープライズ様よりオートパーツを協賛価格で支援して頂きました

株式会社キノクニエンタープライズ様よりオートパーツを協賛価格で支援して頂きました。
ご支援誠にありがとうございます。

今後も千葉大学フォーミュラプロジェクトをよろしくお願いします。


kinokuni2.JPG

お久しぶりです!!


日記の更新が滞ってすみません。。。
小川です。


四月の半ばになり新入生も入ってきました、
ということでまずは現在の状況報告から!

今はフレームが完成し、サスブラもつけ終わり、残り少しのブラケットのみとなってます。
4月からはアームの溶接が進み、1セット溶接が終わりました。
パワトレのパーツも組み付け始め、シェイクダウンに向けて準備を進めています。


また、新歓期ということでCUFPの説明会も数回開催しました。
毎回多くの新入生がきてくれて、CUFPの活動を多く知ってもらうことができたらいいと思い:ます。
残りの説明会も残すところ2回となりました。
まだ来ていない新入生の方、お待ちしています!!

ではこの辺で
次は新歓隊長の石塚で。よろしく!

救援投手

ブルペンで肩をつくってた石本です。
ほんとにやってませんよ。比喩です。
登板機会が回ってきたので、お仕事をしましょう。

宇田さん公認で恨みつらみを欠かさせていただこうかと思いましたが、
あいにくながらそんなものは微塵も存在いたしません。
存在しなければ書けません。
さて、いかがいたしましょうかと考えた結果、やはり感謝と今自分が思っていることを
欠かさせていただこうかと思います。

まずは感謝ですが、宇田さんには14シーズン中かなりのご無理をさせてしまいました。
特に、点火の際の電線ショート事件の際には、引退後にもかかわらずかなりの頻度で作業をしていただきました。本当にありがとうございました。
14シーズンで私が電装をこなせたのは、バックに宇田さんがいつも控えてくださったからだと思っております。
先発投手が苦しくなったとき、いつでも、どんな状況でも後を引き継いでくれる救援投手のような存在でした。
もちろん、先発には救援投手温存の使命もあります。
宇田さんにトラブルを処理してもらわないように、迷惑かけないように、なるべく自分で全部処理できるように。そんな思いがあったからこそ、電装について様々な知識や技術を身に着けることができたのだと思います。
一方で、私が何か電装でやらかした時、きちんとそのことについて注意や説明をしてくださいました。さらに、私にそのことを伝える際には、細心の注意を払ってくださいました。
さらに細かいことをあげてしまってはキリがないので、このへんで。
宇田さん、本当にありがとうございました。
新たな舞台でのご活躍をお祈りいたします。

次に、最近私が思っていることです。
『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』
皆様ご存知のこの言葉。私の座右の銘でございます。
人に何かを教える時、これだけの段階を経ないと伝わらないのですね。
後輩を持って1年。この言葉の通りだなと思うことをたくさん経験しました。
時に、任せる方が面倒くさくて、自分自身でやってしまうことがありました。
時に、伝え方が悪く、失敗させてしまうことがありました。
時に、言い回しの選択を間違え、作業者を不快にさせてしまうことがありました。
帰宅途中や、お風呂や、布団の中で、なんであんなことしたんだろう。や、あそこはああすべきだったなんて思うことは1度や2度ではありませんでした。
15年度、いろいろ大変なことを経験しましたが、私の中で一番大変なのは、人に教えることでした。今でも思っています。
そのような大変さを感じた時、私はいつもこの言葉を思い起こします。
2015年の現在にも当てはまる名言が、70年以上前にできていたということに驚きです。
ちなみに、この言葉はこう続きます。
『話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たじ。』
『やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らじ。』
耳が痛いです。
後輩たちは、学年が1つ上というだけで私に敬語を使ってくれたり、言われたことをちゃんとやってくれたりします。文句なんて言いません。
それを私は当たり前と思っていないでしょうか。伝え方はどうであれ、後輩たちのことを認めているでしょうか。作業しているその姿に、感謝の気持ちをむけているでしょうか。
私には優秀な後輩が11人もいます。
直下の後輩の浅川君、役職の後輩の森さん、まかせっきりになってしまいながらもパワートレインで指揮を執ってくれている吉田君、先頭に立って作業してくれている小泉君、何かあったら夜残ってくれる矢作君、臆することなく意見を言ってくれる菅谷君、無理難題をふっかけても何とか形にしてくれる石塚君、いつもガレージにいてほとんどの作業にかかわってくれる永島君、つまらないからみにもいい反応してくれる日下君、黙々と専門的な作業をこなしてくれる渡口さん、途中からチームに加わり勝手がわかりづらいながらも頑張ってくれてる守本くん。
私は、みんなの優秀さに胡坐をかいていないでしょうか。
この日記を投稿した後、後輩のみんなからは、今頃かもっと早く気づけボケナスとおしかりを受けることでしょう。
中には、1年前と現在とでモチベーションに悪い意味で差ができてしまった人もいるでしょう。それは、上に立つ立場である私の責任です。このサークルの楽しさを伝え、活動に前向きに取り組むよう動機づけするのは紛れもなく私のお仕事です。
今思い返してみると、浅川君には電装のことを全く教えられてないなと思いました。宇田さんが私にしてくださったように、ちゃんと下に教えるべきことを教え、自分の代で切るべきものを切る。ということをやらないとなと実感しております。
そこは、これからしっかりと改善させていただきます。
さて、4月の終わりからまた新しい後輩が入ってきてくれる(仮)わけです。
その後輩たちは、ほぼまっさらな状況で入ってきます。
これをいい機会として、今一度、先輩としての意識をあげないとと思い、こういうことを書いてみました。

まとまりませんが、今思ってることを綴ってみました。
宇田さん、ありがとうございました。
電装技術は、しっかりと下へと伝えます。

では、次は、優さんお願いいたします。
投げえ。じゃなく、長げえ。
弟は高校に入り、自分は学年が上がり、母親は転勤はしなかったものの配置換えで新しい部署らしく、家に帰るとみんなげっそりしています。
毎朝、弟のブレザー姿を見ると、あのちんちくりんがここまで成長したんだなと涙が出てきます。

老害参上

ご無沙汰しております。
前回の更新から約2年ぶりの更新となりました。
川越の呼びかけに馳せ参じました宇田です。

僕もこの春に無事千葉大学を卒業しまして進学することとなりました。
進学先は実は川越と同じでたぶんそれで彼から呼ばれたのかと思います。
それでは川越にならって僕なりの振り返りを。
これから一部の人にとってかなり不愉快なことを長文で書きます。
しかし最後の一年の活動を通してずっと考えていたことであり
CUFPが抱えている(もしくは今後直面するであろう)問題のことなので書かせてもらいます。
不愉快だと思われた方は申し訳ないですが老害の戯言として読み飛ばしていただければ。


同期の皆が14年度も残る中、僕は13年度をもって第一線を退くことを選択しました。
もちろん僕も他の人と同様13年度の成績は悔しいものでしたし
活動を続けて挽回してやろうという気持ちは強くありました。
しかし、ある理由で僕は当時のCUFPを引退することを決めました。
それは「意識の共有」です。
組織とは
「共通の目標を有し、目標達成のために協働を行う、何らかの手段で統制された複数の人々の行為やコミュニケーションによって構成されるシステム」
とあります。
ここでいう共通の目標とは大枠でとらえれば大会での優勝となるでしょう。
しかしそれ以外の目標はどうでしょうか。あるいは意識と言い換えても良いかもしれません。
学生フォーミュラという活動に対する意識の比重はメンバー全員が同じものではありません。
大学生活のほとんどを捧げてもいいというような熱い思いを抱えたメンバーもいると思いますし、
極端な言い方をすればサークル活動の一環でしかないと捉えているメンバーもいるかもしれません。
これらの意識は一方が他方を強制すべきではないと僕は考えています。
雇用関係ではなく同好会のような形態をもつ組織である以上、組織からメンバーへの強制力は必要最低限に抑えるべきであると。
しかし、(あくまで僕の主観であり他のメンバーから見れば僕が異端で問題児だったのでしょうが)残念ながら13年度のチームは多数のメンバーの「強烈な意識」に他のメンバーが迎合せざるを得ないという体系であったように思われます。

また、MTGにおける議論でもその傾向は見て取れました。
僕は13年度においてある種のファシリテーターのような立ち位置であろうと努めていました。
ほぼ僕らの代が最高学年であったため意見しづらい後輩の代弁をするためであったり
行き過ぎた言動に苦言を呈す役がいなかったためです。
しかし、MTGにおいてもその「強烈な意識」が何においても優先され決定権を持っていました。
当時はそれらのメンバーが多数であった以上その意見がチームの意見となることは当然のことです。
しかしそれに対する反対意見等は議論の上に否定されるべきであり、一部のメンバーの裁量によって否定されるべきではありません。
「より良いマシンのために」という言葉は自由な言動への免罪符としてではなく、公平性を保った言動に対してのみ使われなければなりません。
個人の犠牲の上に成り立つ組織は健全とは言えません。


「意識の共有」は非常に根が深く、また難しい問題です。
チームの黎明期などに根幹となる部分を作り上げていくときはメンバー全員の明確な意識は必要となるでしょう。
また、過度の自由は組織の維持に支障をきたすため制限を設けることも必要となります。
しかしそれらは行き過ぎれば健全な組織たりえません。

結成から10年あまり経ち、組織として成熟しつつあるCUFPは、
多様な意識を擁すことができるチームであると思います。
僕が退いてからはマシントラブルもなく11位という素晴らしい順位につけたことから考えると
今の状態が正常であり望ましいものであり、僕の意見は間違っているのかもしれません。
しかし僕も、僕なりにこのチームを大切に思っているからこそ
伝えておかなければならないと思い、こうして書かせてもらいました。





長々と辛気臭いこと書いてしまいましたが、最後に謝辞を。

先輩方
明晃さん、誠さんを始めいろんな先輩方にすごくよくしてもらいました。
先輩方にたくさんいじってもらえた日々が今でも思い返されます。
あの頃はほんとに楽しかった。
これからも可愛がってください。

後輩諸君
頼りない先輩で本当にすまなかった。
特に直接の後輩になる石本君には僕の負の遺産をすべて負わせてしまい
余計な負担を増やすことになってしまった。
ひとえに僕の不甲斐なさからくるものであり本当に申し訳なく思います。
優秀な君たちだから僕を反面教師にしてくれればきっと成長できます。
残り短い期間ですが体に気を付けて頑張ってください。
大会には遊びに行きます。かまってあげてください。

同期共
僕は同期の皆と一緒に活動できてうれしかったです。
川越ではないけれどあれだけいろいろあっても13まで続けてこれたのはお前らのおかげです。
いろいろと酷いことを書きましたがお前らが嫌いだったからじゃありません。むしろ好きです。
またいつか集まって飲んだりなんだりできたらなと思います。
なんかあったら呼んでくれ。行くから。

次の日記は石本君に。
僕に対する恨み辛みのさぞ多いことでしょう。
楽しみです。


さて、長かった僕のCUFPとしての活動もこれで最後です。
今後はOBとして後輩の活躍を見守りつつサポートできればと思います。
4年間本当にありがとうございました。
年1回くらいの頻度で11会やりませんかね。

遅れました‼

お久しぶりです。

そして遅くなりました!
先月、はれて千葉大学を卒業した川越です。

書こう書こうと思いつつ、こんな時期になってしまいました…
4月になり新たな環境でのスタートで、めっちゃ忙しいんです。
就職した先輩方にはM1になっただけでとか言われそうですが、言い訳を…


前回の日記でCUFPに対する思いは書いたので…
何を書けば良いか迷ったのも遅れた原因です。

では、もう一回。(何を書いたか忘れたし)
先輩方へ
クソみたいな僕をいつも嫌な顔せずに助けていただき、
本当にありがとうございました‼
自分も後輩を持つことにより、先輩方みたいな行動をとれるよう
活動したつもりです。ぜひ、今後のCUFPを期待していてください!!
そして僕もOB会(??)みたいなのに入れてください‼(笑)
何も連絡きてません!!

後輩たちへ
CF15になってからは、本当に嫌な野郎だなとか、
MTGをぐちゃぐちゃにかき混ぜやがってとか、
いろいろと思ってたかもしれませんが(笑)
3月になるまで、いろいろ俺に付き合ってくれて、ありがとう!!
大会はUstreamやら現地やら、何かしらの方法で見るんで‼
とりあえず、あと5ヵ月がんばってください。

最後に同期へ
4年間を思うと、いろいろありすぎてニヤけてくるわ(笑)
バカみたいに朝から晩までいつも一緒にいて、一台の車作って、
それを4年間も繰り返して(笑)

あんなに激しい意見の言い合い(喧嘩??)をして何日も一緒にいたり。

正直お前らと一緒だったから、ここまで続けてこれたと思います。
(↑カッコいいっしょ??)

大学も卒業して各々で様々な道を進んでますが、
今度11Tのメンバーみんなでご飯でも食べに行きましょう!!


以上です。
ありがうございました‼


じゃあ、次は同期の宇田へパスします。
CUFPの作業報告関連も随時進めていって欲しいので、
そっちは小川くんにパスします。

新入部員募集!

bira2015.jpg
CUFPでは今年度も新入部員を募集しています。
学生フォーミュラや、私たちの活動についての説明会を以下の日時に行うので、
ぜひ、いらしてください!!

4/9(木)16:00〜
4/14(火)18:00〜
4/17(金)15:00〜
    17:30〜
4/20(月)17:00〜
4/22(水)18:00〜
ガレージに集合後、自然2の6F会議室で行います。
分からなかったらガレージに来てください。

1年生、編入生、学生フォーミュラが気になっていた方、ぜひ来てください!
CUFPは学年、文理、知識問わずです!

毎日、誰かしらガレージにいると思いますので、興味がある人は
説明会でない日でも覗いて行ってください!

Profile

image
chifu

New Entries

Comment

Categories

Archives(1818)

Link

Search

Free