入学してもう半年


戸塚です。
急に寒さを感じる時期になりました。
最近は昼夜の寒暖差があるのでチームメンバー共々 体調には十分気をつけて活動していきたいと思います。


CF20において自分は駆動系と冷却系を担当します。
駆動系ではエンジン性能曲線とコースに合わせたギア比の設定
冷却系では放熱量と熱容量を適切に定めたラジエータの設計をしようと考えてます。
その中でも特に「前任者がこうしてたからコレにした」にはならないように心がけていきます。


次は澤井です。

台風19号が近づいているため、ガレージの台風対策をおこないました。登校時にガレージが無事ていてくれると良いのですが、そもそも火曜日に大学まで登校できるのか心配です。

CF20

今年度エアロデバイス担当させていただく本宮です。

今年度もエアロデバイスの空力性能を向上させるために努力していきたいと思います。
昨年度にある程安定してした製作方法を確立できたため、より本格的にエアロデバイスの設計
を行っていきたいと思います。

手始めに先日の試走会ではエアロデバイスの試験方法をいくつかテストしました。
現在はそのデータの解析中です。よいデータが取れて入れば幸いです。

夏休み終了

深川です。

 夏休みも終わり、三年後期に突入してしまいました。製図、工場実習、実験となかなか大変そうですががんばります。

 夏休みの終盤には、シャシダイ、試走会に一回ずつ行きました。うまくいったこともいかなかったこともありましたが、今後の設計製作にいかしていきます。

 最近のMTGでは、勉強会やレギュレーション解釈会を行っています。ここで改めて学び直しやレギュレーションの解釈をし車検担当としては、来年こそ技術車検一発合格を狙っていきます。

 次は岡田です。

CF20

こんにちは

CF20プロジェクトリーダーを務めさせていただきます
B3の江澤です。

前回大会では2年連続でエンデュランスをリタイヤとなり全体28位という目標には及ばない結果となってしまいました。



今年度は満身創痍の状態でマシンを大会に持っていき
全種目完走し表彰台を獲得すべく
まずは3月中のシェイクダウンを目標に活動して行きたいと思います。

自分自身リーダーとしてやっていけるか不安な部分もありますが、メンバーと協力し1年間活動して行きたいと思います。

CF19

山岸です。

遅くなってしまいましたが19年度大会が終わりました。
大会の結果としては総合28位という残念な結果になりました。
大会最終日までは目標には届かずとも順調には進んでいたのですが
エンデュランス競技のドライバーチェンジ時にエンジン再始動ができず
リタイアとなってしまいました。

リタイア原因はバッテリー電圧降下に伴い
始動時の回転数が普段より低く、燃調があっていなかったためと判明しました。
あらゆる状況状態を想定した耐久走行ができていなかった為だと考えております。
しかし、アクセラレーションでICV部門で日本大会記録である3.995秒で二年連続1位を
獲得することができました。
またデザイン審査とプレゼンテーション審査でも順位を上げることができました。

目標としていた総合優勝には届かず悔しい結果となってしまいました。
チームとして大会で確実に結果を残す難しさを再認識し、
これからの活動に精進してまいります。

最後になりましたが、今年度1年間ご支援ご協力して下さった皆様に心から感謝致します。
私の至らぬ点もありご迷惑をおかけしてしまうことも多々ありましたが、
誠にありがとうございました。
来年度以降も何卒千葉大学フォーミュラプロジェクトを宜しくお願い致します。

Profile

image
chifu

New Entries

Comment

Categories

Archives(1858)

Link

Search

Free